--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02.05 15:09|旅行
夏休みに行った北海道旅行。

写真をアルバムに残したいと思い、
フォトブックを作成しました。

今回は、

・1ページにフレームで分割して写真を入れられること
・パソコンから注文できること
・お値段の手頃さ

を考えて、ネットプリントジャパンのフォトブックに決めました。

注文してから1週間もたたずに
ゆうメールにて手元に届きました。

P1260110.jpg

P1260111.jpg

プラスチックのケースに入って密閉されていたので
これなら雨の日にポストに届いても
大丈夫そうですね。

P1260112.jpg

中身の写真は、余白の有り無し、フレームなど
アレンジできました。
今回私が注文したのは、
A5スクエアサイズ24ページ 250円+メール便送料90円

ちなみに、以前にもフォトブックを作成したことがあります。
その時使ったのは、ノハナ。
その時の記事はこちら→
ノハナは、スマートフォンのアプリから注文するので
スマートフォンで撮った写真をフォトブックにするのには
手軽でいいかもしれませんね。
しかも、送料込み150円~と超リーズナブルです。

写真の画質を比べると、
ノハナよりネットプリントジャパンのほうが暗めの写真です。

パソコンの大きい画面で注文操作ができる点、
フレームなどアレンジがきく点、
納期が早い点は、ネットプリントジャパンのほうがいいのですが、
写真は、ノハナのほうがきれいなように思います。

子供が小さいころは、日常的に写真を撮ることも
多かったのですが、だんだん大きくなってくると
お出かけしたときの写真に限られるようになってきました。

おじいちゃんおばあちゃんにおみやげを届けるときに
フォトブックを見せてあげたり、スマートフォンで撮った
動画を見せてあげたりしながら、お土産話に花を咲かせるのも
楽しいそうだなぁ~と思いました。

スポンサーサイト
2017.01.08 15:50|旅行
年末は、毎年恒例
親戚一同集まっておもちつき。

そして、30日から家族でスキー旅行へ行ってきました。
こちらも毎年恒例の行事。

今年、目的地の越後湯沢は積雪量が少なく
朝4時に出発して、ネットでいろいろと調べながら
どこのスキー場へ行くか検討するという状況でした。

宿泊予定の宿近辺で、ほどよい積雪の
石打丸山スキー場へ行きました。
私は学生時代に友達と1度訪れたことのあるスキー場。

7時には到着しましたが、本降りの雪。
なので少しの仮眠と子供たちのレンタル、
着替えを済ませてオープン8時半にはゲレンデへ。

ところどころ土が見え隠れするところもありましたが、
主人と子供たちはスキー、私は、スノーボードを滑りました。

DSC_0098.jpg

IMG_20170103_110545.jpg


成長した子供たち、ついに今年は私と足のサイズが
同じになったので、途中、スノーボードとスキーを
交換しながら、私も20年ぶりのスキーを滑りました。



滑るのも気持ちいいいのですが、
すんだ空気と山の上からの景色も大好きです。

今回は、雪だるまを作るという子供たちと別行動で
主人と頂上まで行ってきました。

DSC_0072.jpg

滑り下りてくるころにはちょうど雪だるまも
出来上がっていました。

DSC_0079.jpg


宿では、おいしい魚沼産コシヒカリを食べて
日本酒の飲み比べをしました。

DSC_0091.jpg

年末の特番を見ながら
みんな疲れて早々と9時前には消灯。

2日目は主人以外は、スノーボード。

DSC_0097.jpg


両日ともに、お昼休憩以外は滑りっぱなしという
ハードスケジュールで楽しみました。

若かりし頃より滑ってる時間が長いよねぇ~と
主人と顔を見合わせて笑ってしまいました。

帰りはおみやげを買って、帰路につき
すいている高速道路の上り車線のすいすいと
順調に帰ることができたので、
帰宅して天ぷらをあげて年越しそばをみんなで食べました。

そして、年越しの時間にはいつものお寺に鐘つきに。
1年幸せに過ごせたことを感謝して鐘を鳴らしました。

初日の出も拝みたいなぁと思いながらも
毎年、なかなか布団から出られないのが現実で。。。

そして、私は元旦から仕事はじめ。

みんなでお雑煮を食べたあと、気を引き締めて
仕事を済ませ、主人の実家へ挨拶に行きました。

毎年、同じような流れになりつつありますが、
そうやって過ごせることに感謝しつつ、
主人と私の実家へ挨拶へ行きました。


2016.09.04 17:03|旅行
旅行最終日。

朝のバイキングは最上階のレストランで。
ホテル内のパン屋さんのパンが食べ放題なのはもちろん、
ななつぼしのお米や牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品、
スモークサーモンに生ハムやお野菜、フルーツジュースなどなど
道産の食材のオンパレードでとっても豪華。しかもすごく新鮮!

朝からビーフシチューやカレー、パスタもあって、
主人や子供もお腹いっぱい。
最近、私は年齢からか食が細くなってきたので、
たくさん食べられるのがうれやましいと思うほど。

その後、部屋に戻り、
ちょっとゆっくりしたいという子供達はホテルでお留守番。
主人と私は、市場におみやげの買い出しに行きました。

駅前の三角市場。
元気でおもしろいおじさんやおばさんがたくさん説明してくれるなか、
カニとほっけ、昆布にメロンを購入し、宅急便で送りました。

市場


その後、ホテルに戻りチェックアウト。
札幌へ向かいました。
あいにくの雨なので、途中100円shopで傘を購入。

DSC01409.jpg


大通り公園のもろこしワゴンを食べたかったのですが、
近々行われる北海道マラソンの準備のためか、雨のためか
ワゴンもなく、人もまばら・・・と思ったら地下通路があるんですね。
地下通路をひとおとり散策して、次は札幌の場外市場へ。

こちらでは、お昼を兼ねて食べ歩き。

札幌

家族はみんなそれぞれ好きな具の海鮮丼を注文。
私はお腹のスペースを考えて、お寿司3カン。

そして、メロン、じゃがバターを食べて
白いトウモロコシとアスパラガスをおみやげに買い
レンタカーを返却。新千歳空港に向かいました。

新千歳空港もおみやげ屋さんがたくさんあるんですね!
すごい人でにぎわっていました。
帰っちゃうのがなんだか寂しいね。。。と子供達と言いながら
空弁を買って機内に乗り込みました。

DSC_0162.jpg


こんなに楽しい旅行ができたのも
主人、子供達、そして自分も
みんなががんばっている結果かな。

非日常をたくさん楽しんだ分、
またこんな旅行が楽しめるように
努力しようと思いました。


ESSE プラチナレポーター


ランキングに参加しています。
いつもブログに遊びに来ていただき
ありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2016.09.03 15:07|旅行
2日目の朝は、お風呂で朝日を浴びて
1日が始まりました。

バイキングの朝ごはんを食べて
洞爺湖畔でホーストレッキング。

少し早目の時間だったので、
サイロ展望台やレイクヒルファームを散策し、集合場所へ。

サイロ展望台


私と主人は以前、ハワイのクアロア牧場で
ホーストレッキングのツアーに参加し、今回が2回目。
子供達は初めてです。

私を乗せてくれた馬はさくらちゃん。
乗せてもらう前にご挨拶でいい子いい子してあげると
日向ぼっこで居眠りしながら夢うつつでしたが
背中に乗るとしゃきっと!

ホーストレッキング


場内で進んだり、曲がったりする指令を
一通り練習して、いざ小高い丘へトレッキング。
みんないい子に先頭の馬について行ってくれるので
子供達もとても楽しそうでした。

どのお馬さんもとても穏やかな種類の馬だそう。
丘の上からは洞爺湖がとてもきれいにみえて気持ちよかったです。
こちらのツアーは40分。あっという間の時間でした。
お馬さんに、ありがとうという気持ちでいっぱいになりました。


その後は、おいしいスィーツを食べようと
高橋牧場 ニセコミルク工房へ。
ソフトクリームにシュークリーム、
ジェラートはミルクとストロベリーヨーグルト。
ヨーグルト系はさっぱり味、やっぱりミルクが一番おいしい!

ミルク牧場



次の目的地は余市のフルーツ狩り。

この時期は、もも、プラム、プルーン、
ブルーベリーが食べ放題でした。
ブルーベリー以外は、初めて木になっているのを見ました。

果樹園

ももはちょっと固めの種類だそうで、おいしかったけれど
想像していたのとはちょっと違ったかな。。。
プルーンはやっぱりドライが好き。
プラムとブルーベリーは甘くてたくさん食べました。

その後、小樽のオーセントホテルへチェックイン。
散策がてら、お寿司を食べに小樽運河へ行きました。

DSC01381.jpg


風情ある街並み。
もっとざわざわとにぎわっているのかな?と
想像していましたが、穏やかな趣でした。

お昼ご飯はスィーツとフルーツしか食べていないので
おなかもぺこぺこ。
小樽寿司屋通りで、お寿司屋さんへ入りました。

小樽


回転すししか行ったことのない子供達はもちろん
私と主人もテンションUP!

それぞれ食べたいネタを決めてきたので
お好みで注文。
それはそれはおいしくいただきました。

食べ歩きをしたいというので、お寿司屋さんを出て
子供達はザンギを、主人はラーメンを食べていました。
私は、おなかいっぱいで入らず、残念。、、
北海道の小麦を使ったおいしいパン屋さんと口コミにあった
ホテル内のパン屋さんでちょこっとパンを買いました。
そして、みんなが寝静まって、
翌日の計画をチェックしながら静かにおいしくいただきました。


ESSE プラチナレポーター


ランキングに参加しています。
いつもブログに遊びに来ていただき
ありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2016.09.01 18:49|旅行
8月台風が次々と発生している中
今年の夏の我が家の一大イベント、
北海道旅行へ行ってきました。

幸い、私達が予定していた日には
台風は過ぎ去り、快晴の中北海道へ。

私と主人は今回初めて、羽田空港でラウンジを体験。

DSC_0115.jpg

空港までのリムジンバスで酔い気味だった主人も
これですっきり。

チェックインと手荷物預かりもQRコードで済ませ、
なんだか便利になったものだと主人と感心しながら
8時半に定刻通りの飛行です。

DSC_0119.jpg

上から見る雲はいつ見てもきれい!
子供は、りゅうの巣ありそう・・・とか
主人は、ガンダム乗ってるみたい・・・とか
それぞれ感じるものに世代がでますね。

マップルの本を買ったのに忘れてきてしまった私は
(といっても、最近はQRコードを読み込んでスマホで
 まったく同じ内容を読めるようになっていますね)
機内でCAさんにじゃらんを借りて読んでいると
あっという間に新千歳空港に到着。

到着後は、予約していたレンタカー屋さんで
レンタカーを借りて、目的地の支笏湖へ。

途中、道の駅サーモンパークで
私は、ザンギがサンドされた新千歳バーガーを
ほかの3人は新鮮卵のたまごかけご飯を食べました。

そこから約40分車を走らせ、支笏湖到着。
支笏湖は、水質の良さで日本一になったことのある湖です。
支笏ブルーと言われ、ここではカヤックしました。

カヌー


進み方、後退の仕方、左右への曲がり方を陸地でレクチャーを受け
いざ、2人乗りカヤックに。
底が透明になっているので、湖底が良く見えます。
魚もたくさん泳いでいるのが見えました。
説明を受けながら、山々に囲まれた広ーい湖で気持ちよくこいだ後は
そこから川へ向かって、木のトンネルをくぐったり、えびを見つけたり。
2時間たっぷり楽しみました。
おみやげに撮影してもらったCD-Rを頂き、
宿泊地の洞爺湖サンパレス リゾート&スパへ。

16時過ぎに到着し、チェックインしたあと、
子供達がプールに入ると大張りきりなので早速水着に着替えてプールへ。
こちらのホテル、室内プールに波のプールやチューブスライダーなど
充実しているのです。

洞爺湖1


プールでお腹をペコペコにすかせて温泉へ。
洞爺湖が一望できる温泉なのですが、温泉に窓がなくオープンなのに驚き、
肩まで温まると湖面とお風呂のお湯が一体化してみえて、感激でした。

洞爺湖2


夕食もバイキングで盛りだくさん。

食べた後は、洞爺湖の湖上で打ちあがる花火を部屋から。
本当は外に出て星を見ながら見たかったのですが、
もうお腹いっぱいで動けないという主人と子供達。
子供なんて、布団で寝ころがりながら花火を見るという体たらくぶり。
今日だけはよしとしましょうと思うのでした。

ESSE プラチナレポーター


ランキングに参加しています。
いつもブログに遊びに来ていただき
ありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

*sato**

Author:*sato**
はじめまして♪
仕事の合間に
ハンドメイドを楽しんでいます。
なにげない日常と
ハンドメイドで作ったものを
綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。