【ノルウェーサーモン 春のレシピ】

2017.04.05 10:07|Esse
春は、進級や進学、歓迎会など
お祝い事や人の集まる機会が多い季節ですよね。

そこでとろけるおいしさでおなじみの
ノルウェーサーモンを使ったレシピのご紹介です。
お客様のおもてなしにいかがでしょうか?


** 春野菜とサーモンのコールスローマフィン **


P1300191.jpg


<材料>
サーモン 50g
マフィン 2個

キャベツ 80g
にんじん 15g
たまねぎ 15g
アスパラ 2本


 マヨネーズ 大さじ3
 牛乳 大さじ1
 さとう 小さじ 1/2


塩 少々
コショウ 少々

つぶマスタード 5g
マーガリン 10g

<作り方>

1.キャベツ、にんじん、玉ねぎをみじん切りにして
 ボールに入れ、塩ふたつまみ(分量外)をふりかけ
 もみこんで10分置いておく。
 10分置いたら、水にとり、ざるで水気をしっかり切る

2.Aを混ぜ合わせておく

3.水気を切った1に2をよく混ぜ合わせ
 塩コショウで味を整える

4.マフィンをトースターで表面に
 こんがりと焦げ目がつくくらいに焼く

5.4にマーガリン、粒マスタードを塗り、
 3をたっぷり乗せ、その上にスライスしたサーモンを
 とアスパラをトッピングする

お好みであらびきコショウを振りかけて出来上がり。

トースターや魚焼きグリルで1分ほど
サーモンの表面の色がちょっと変わるくらいにあぶって
半生のサーモンもまた、香ばしさが追加されておいしいですよ。

P1300199.jpg


春キャベツのシャキシャキ感と脂ののったサーモンがよく合います。

キャベツに含まれるビタミンUは、
胃の粘膜を修復する作用があり、
ちょっと食べすぎちゃったかな?というときも
胃もたれを防いでくれるそうですよ。


** さといもとサーモンのテリーヌ **


P1290176.jpg


<材料>
 さといも 3個
 サーモン 30g
 いくら 10g

 塩 ひとつまみ

 オリーブオイル 少々
 醤油 少々
 コショウ 少々

 ブロッコリー 3かけ

<作り方>

1.さといもの皮をむき、塩ひとつまみを入れた鍋で
 水からゆでる。
 さといもに竹ぐしがささるくらいやわらかくゆでたら
 ざるにあげ、粗熱をとる

2.スライスしたサーモンを1に巻き付ける

3.いくらとゆでたブロッコリーで飾り付けをする

4.お好みでオリーブオイル、醤油をかけてできあがり。

テリーヌとはいえ、手の込んだものではなく
塩ゆでしただけの里芋です。
冷凍食品の里芋でも作ることができます。
ゆでた里芋はきめがこまかいのでまるでテリーヌよう。
脂ののったサーモンともよくあいますよ。

どれも、ほとんど火を使わないお手軽レシピ。
せっかくのみんなが集まる席では、
おもてなしする側も手間をかけずに楽しみたいですものね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

*sato**

Author:*sato**
はじめまして♪
仕事の合間に
ハンドメイドを楽しんでいます。
なにげない日常と
ハンドメイドで作ったものを
綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード